FC2ブログ

花便り~整理収納でめざす節約暮らし術~

栃木県宇都宮市の整理収納アドバイザー・防災備蓄プランナーの日記です。

幻想 石の街 大谷(おおや)

資料館
 あいにくの梅雨空でしたが、今日は私の所属する栃木インテリアコーディネータ協会

 (以下栃木IC協会)の第81回定例会が宇都宮市大谷町で開催されるので久しぶりに

 大谷にでかけました。宇都宮市内から車で20分前後の場所に石の街、大谷があります。

 今日の定例会は、今年のIC資格試験のの新合格者を招いての歓迎会と交流会です。

 もともと地元では塀や石蔵などに使われていた大谷石ですが、最近は店舗や住宅の内装仕上材

 等に使われ独特の存在感で人気があります。そんな大谷石は、国内でも栃木県宇都宮市に

 しか存在しないいわば地域の資材なのです。そんな地元の素材をもっと勉強しようと

 いうのが今回のテーマです。写真は大谷石資料館です。中には昔掘られた砕石場に

 つながる階段があり、砕石場跡を見ることができます。地下の坑内は夏場でも10度前後

 と寒いくらいです。

 大谷石

 資料館の駐車場の前は、雨にけむった大谷石の山がそびえていました。

坑内

 地下の砕石場跡に降りると、地面・壁・天井もすべて大谷石の見学用の通路を
 歩いていきます。
 途中で、にぎやかな小学生の子どもたちの集団とすれちがいました。

 この独特の空間は、アーティストたちのイマジネーションを刺激するらしく
 今までにファッションショーやジャズの演奏会等が催されたりしました。
 建築に携わる者としても、この幻想的な空間に身をおくと、不思議な感覚を
 呼び覚まされる気がします。天然素材のエネルギーを感じます。☆☆☆

Comment

Add your comment

Latest