FC2ブログ

花便り~整理収納でめざす節約暮らし術~

栃木県宇都宮市の整理収納アドバイザー・防災備蓄プランナーの日記です。

防災備蓄で目指す備えと食材の活用

備蓄全 -

食器戸棚の一番下に防災備蓄収納を作りました。

東日本大震災の後、備蓄や備えの大切さを痛感していましたが
どこに収納場所をもってくるか、結構悩むところです。

いろいろ試して、最終的にLDKにある食器棚の中に指定席が完成☆
食器戸棚の食器をかなり減らすことで、収納場所が確保できました。

生活空間の近くに置くことで、管理しやすくなり、日常の生活にも
活用でき、思わぬ経済的効果が生まれました

6月「整理収納セミナー」のお知らせ

令和元年<6月の講座予定はコチラになります>  (^◇^)
 
 雨にも負けず、数カ所で開催予定です!
 いろいろな方に会えるのが楽しみです☆
 ブルーの講座は、参加者が近隣の方限定ですが、
 オレンジの講座は、一般の方向けなのでどなたでも参加いただけます。
( お申し込みは下記の資料をご覧の上、直接お申込みをお願いいたします)
6月講座
                   

「備蓄用カンパンはどんな味なのか、試食してみた」

カンパン

防災用バッグに装備されていた”カンパン”は、本当に食べられるのか。
カタイ、味がない、おいしくない というイメージしかないけれど、
このカンパンの味は。実際にどうなのか、試食してみることにする

缶をあけるとこんな感じ
カンパン味見

一口大のカンパンとあめが🍬が少し入っていた。
ほのかなパンの香りがして、かすかな甘みがある
サクサクとかみ砕くことができて、食べやすい。
カンパンというより、昔のクラッカー(クッキーより堅めで
甘みが少ない)のような感じ(若者は知らないと思うけど

これなら、バクバクというわけにはいかないけれど、普通に食べられそう
ただし、飲み物と一緒に取らないとむせそうなので注意も
賞味期間は3~4年

菓子メーカーのブルボンの商品でした
備蓄用のお菓子まで作っているとはびっくり

「防災備蓄で日々の備えと活用を」

備蓄全 -

東日本大震災の後、備蓄や防災用品の必要性を痛感していましたが、
防災備蓄をどこに収納するか、いろいろ試して指定席が決定しました

LDKに置いてある食器戸棚の中に、収納場所を確保しました。
その前に、食器戸棚の食器をかなり減らして、スペースを作りました。

結果的に生活空間の中に、スペースを作ることで、管理もしやすく
日常的にも活用しやすいので、思わぬ経済効果も生まれています

リクシル小山ショールームで「整理収納セミナー」開催

リクシルチラシ
真岡市の住宅会社(有)ハヤセ様主催の「整理収納セミナー」にて
講師をさせていただきます。
ただいま参加者受付中です。
忙しい時期だからこそ、ポイントを押さえた動きが
必要になってきますね。
ワークを交えた楽しい講座になると思います。
リクシルショールームで最新の設備機器もご覧になれます。
*お申し込みは(有)ハヤセ様までお寝いいたします(^_-)-☆

Latest